一応アングラーなので、釣りもします。

みなさんこんにちは!リールメンテナンスドットコムの内田です。
昨日は臨時休業を頂戴して、釣りに行ってきました!

お邪魔したのは、遊漁船 IZANAGI さん。
スローピッチジャーク、ヒラマサキャストをはじめ、玄界灘のエキサイティングなゲームを案内してくれるとっても頼りになる船です。

昨日は、当初ブルーウォーターハウスさんのスローピッチ講習会の予定だったんですが、当日と翌日の天候、諸々の事由により「講習会」は中止になってしまいました。
ただ、予定ポイントには入れないかもしれないが、「釣行会」として参加希望の人は。。。ということになりました。

 

当初、講習会になぜ参加しようとしたのか。。。。
内田の場合、スローピッチジャークは、カプリスが出た頃から見よう見まねでやってはおりましたが、完全に自己流!
「釣った」ではなく、「釣れた」のパターンが多い中、ここまでスローピッチが普及するとは思いもせず。。。。
さすがに自分もいつまでも自己流で、周りについていけないのは悲しすぎるので、あらゆるプライドを捨てて参加を決意しました!

船長に手取り足取り(笑) 理論とロッド操作を教わり、修正してもらい、

弊社ホームページの写真素材の撮影をしてもらった、SFC浦上アドバイザーに、いろんなジグの動きやパターンを教えてもらい、
ブルーウォーターハウスの廣瀬店長には、癖を治すためのコツを教えてもらい。。。。
ここに来て、初めてスローピッチジャークの入り口に立てたか立ててないかのような気がします。ありがとうございました!
ここまで基本に忠実さが必要な釣りは、正直すごいな、面白いなと実感しました。

写真のアコウはサイズはイマイチですが、昨日の中で唯一「アコウを狙ってアコウを釣った」嬉しい1本でした。

釣ったと言える魚を増やしていくのが目標かな(笑

 


リリースの雰囲気が巷で多いですが、自分は要る分はありがたく持って帰って食べます。下手くそだから食べきれないほど釣れないですし(笑
ご近所に配る分まであれば十分です!
そんな中も、口だけに綺麗にかかっていたヤズはリリースしました。(青物はたくさんあっても食べきれません)

本日この後、皆様からのお問い合わせの電話だけは繋げて、魚の下処理を進めて、一部は今日食べます♪

 

当日の詳しい状況は、後日IZANAGIさんの釣果情報にアップされると思います!
釣行会、講習会も随時企画がありますので、初めての方や、自分のように「自己流」の方は一度参加されて見られるのもいいと思います!!!
昨日教わったことを反復練習して、上手に動かせるように頑張らないとですね。

タックルデータ
ロッド:スロージャーカー 1.5oz 2oz

リール:BHL50Hi(17) BHL30Hi

ジグ:いつもは各社さんのジグを多種多様に使いますが、今回はSFCさんのクランキー、レクター、アビスを使って特徴と動きを教わりました!

たまには釣りのお話もということで。。。。

 

リールメンテナンスドットコム 内田